英語学習のやり方によって上達が変わる!英語習得方法の近道を教える
White77 / Pixabay
Pocket

 

英語を勉強したい!
でも0から英語学習をスタートさせるのかと思うと、気が重くなる。

新しい言語を学ぶ興味はあるのに、実際勉強を始める人は少ないです。

「今年こそは英語を話せるようになる」と言いつつも、結局出来ずじまいで終わってしまう人を何人も見てきたよ。

 

元々、私の英語力は0でしたが、今は海外で現地採用をされるまでに英語力は上がりました。
英語を勉強していく中で、1人で勉強しない事とアウトプットをする事がとても大事な事だと気付いたんです。

 

私の経験から言える事は、学習の仕方によって英語上達に差が出てくるという事

 

この記事を読むと、英語力0のあなたがどのように英語学習を始めればいいのかが分かるようになります。

今から紹介する勉強法をしっかりと実践してもらえたら、英語学習で遠回りをする必要がなくなるでしょう。

私は遠回りしてきた側だから、あなたにはそうなってほしくないよ。
本記事のポイント
・毎日の日常に英語環境を取り入れる
・あなたと英語の接点を作る
・1人学習は伸びない
・アウトプットするのを忘れない

日常から英語を学ぶ

cuncon / Pixabay

 

自分と英語の接点を見つける

 

英語を0から勉強を始めるのであれば、今の生活の中にどれだけ英語環境を取り入れられるかが大事です。

先にはっきり言っておくと、日本語環境の中で英語習得をするってとても大変です。

 

それなりの根性とやる気がないと、ある程度英語を話せるようになるまで、相当な時間がかかります。
それか、話せる前に英語習得を諦めてしまう人が多い。

 

新しい言語を習得する事は、本当に大変だし苦労します。
だからこそ、環境から変えていく事が大事になってくるんです。

 

日本で英語を勉強するのであれば、英語との接点を見つける事、英語に触れる時間を作る事が必要になってきます。

 

では、どうやって英語環境を取り入れるのかをいくつか紹介していきます。

 

・英語のラジオ・ポッドキャストを聞く
・持っている電子機器を英語表記に設定する
・英語字幕、または英語音声で映画を見る
・通勤時、Youtubeで英語動画を見てみる

 

なんでもいいんです。

とにかく英語を日常に取り入れる事、どれだけ英語に触れる事ができるのか。
この2つがとても大事な事なんです。

 

まずは1冊の本からスタート

 

英語を日常に取り入れる事が出来るようになってきたら、まずは1冊英語の本を用意しましょう。
あなたが「これなら出来る!」と思う本で大丈夫です。

 

本屋さんで、実際手に取ってみるのもいいと思うし、ネットで口コミを参考にしながら選んでみてもいいと思います。

 

とにかく、英語の本を1冊手に入れてください。

 

スクールに行くことを考えていたとしても、先に英語学習の本を1冊買う事をおすすめします。
なぜなら、スクールに行くのであれば、基礎だけでも理解している状態で通い始めた方が確実に英語上達が早くなるからです。

 

本を購入したらさっそく勉強を始め、1冊終わらせてください。
全てを理解する必要はなくて、とにかく1冊終わらせる事。

 

最初から全て理解できることは相当難易度が高いです。
1冊終わらせる事で、英語学習の流れが分かったり、英語を勉強する抵抗心をなくしていくんです。

 

だから、あなたが1冊勉強出来そうな英語の本を選ぶことをおすすめします。
1冊勉強し終われば、「英語」に対しての一切の抵抗感はなくなっているはずです。

 

無理ない勉強法を探す

 

どんな方法で英語勉強をしたら、最も効率的なのか?
ググってもいろいろな方法が出てきます。

英単語を覚えるだけであっても、数通りのやり方があるんです。

 

・とにかく書き続ける
・音読する
・ポストイットなどに単語を書いて、部屋中に貼っておく
・音声を聞く

 

どのやり方が自分に最も合っているのかは、勉強してみないと分かりません。

 

私の場合は、とにかく音読し、無理やりでもその単語を使うようにしました。
グラマーが間違っていてもいい、とにかく音読して覚えた単語をすぐに使うという事を徹底的にやり、単語を覚えていきました。

 

人それぞれ合う勉強法が違います。

 

色んな方法を試して、自分に合うやり方を見つけて下さい。

 

英語上達への近道は生活にどれだけ取り入れられるか

 

毎日の日常の中にどうしたら、英語環境を取り入れる事ができるのか。

 

これが出来ないと、英語習得は相当厳しくなります。
なぜなら、英語に触れる回数が多ければ多いほど、英語力は上がるからです。

 

だから、あなたの日常にできるだけ英語を取り入れる必要があるんです。

 

英語に慣れないと、習得は厳しい。

 

英語に対する抵抗心をなくしていくんです。

 

英語に触れる環境に整え、英語学習の本を1冊終わらせる。
まずはこの2つを試してみてください。

 

スクールに通うのであれば、それからでも遅くないです。

 

英語学習法によって上達に差が出る

JESHOOTS-com / Pixabay

 

1人勉強は上達しない

 

多くの人が、机に向かってもくもくと勉強する方法を取りがちです。

 

でも、英語に至ってはそれだけではなかなか上達しません。

 

勉強を始めた頃のやる気を、持ち続ける事は大変です。
だから途中で挫折してしまう人が多くいる。

 

挫折してしまう1つの理由は、上達を感じられないから。
2つ目は、1人でやっていても楽しくないから。

 

だから1人学習は、なかなか身につかないんです。
勉強してインプットしたものを、誰かにアウトプットする。

 

アウトプットする事で、理解が深まるし、自分の上達を感じられる。
英語を話すことが楽しいと感じる事ができる。

 

勉強した英語はすぐアウトプットしてください。

 

覚える→使う、話す

 

アウトプットをするしないで、英語の上達は格段に変わります。

 

継続してやることに意味がある

 

アウトプットをきちんとしていようが、スクールなどに通っていようが、継続して勉強をしない限り、英語の上達は望めません。

 

どれだけお金を使っても、良いと言われている教材を買っても、3ヵ月続けて勉強が出来ている人は少ないです。
途中で諦めてしまう人がほとんどです。

 

スポーツでも、勉強でも、ダイエットでもコツコツ継続して出来た人が、結局結果を残すんです。

 

英語学習はあなた自身でしないと、成果を得られないもの。
あなたを英語が話せるようにしてくれる人は、いません。

 

英語習得はあなた自身で手に入れないといけないもの。

あなたが勉強し続けない限り、いくらお金をかけても上達することは決してないんです。

 

英語力が急に上がった理由

 

英語学習を始めたばかりの私は、机に向かって1人で勉強している事が多かったです。
当時、フィリピン留学をしていて、マンツーマンの授業が終わると、ひたすら1人で勉強する日々を送っていました。

 

勉強はしているのに、身についていない事に焦りがあったからこそ「勉強がまだ足りないんだ」と思っていました。

 

「お金を払ってわざわざ勉強しにきているんだから、上達したい。」

 

その一心で勉強をし続けていましたが、思ったより英語力は上がりませんでした。

 

真ん中のクラスになることがなかなか出来なくて、悔しい思いをしていた事を今でも覚えています。
ある先生との出会いで私の英語学習法は変わり、それと同時に英語力は上がっていきました。

 

授業が終わると、夜になるまでその先生とおしゃべりをするようになっていきました。

 

変わった事は、覚えた英単語をすぐ会話で使った事。

 

たったこれだけで、私の英語力はみるみる上達していきました。
相手は先生だったので、間違っていたら指摘してくれていた部分もとても大きいと思います。

 

覚えたら、すぐ使う。

 

この繰り返しをしたでけで、留学が終わる頃には、真ん中よりも上のクラスにまでレベルアップすることができるようになったんです。

 

覚えた物を使えるようになってこそ、身についたという事になるんです。

 

1人で単語を30個覚えるよりも、単語5個覚えてすぐ使う事の方が、よっぽど身につく。
それが分かってからは、とにかく使う事を辞めませんでした。

 

英語上達は、勉強のやり方で変わってきます。

 

英語学習は1人でやらない

 

英語学習の上達スピードを上げたいと思うのであれば、1人で勉強しない事。

 

すでに英語が話せる人、もしくは英語を勉強している人などにアウトプットする事。
間違えを指摘してもらえる可能性もあります。

 

1人でどんだけ頑張って勉強したとしても、思っているほど身についていない事が多いです。

 

アウトプットをしっかりやってこそ、英語は身に付くものです。

 

上達を感じられないと、やる気はなくなる。
やる気がなくなると、勉強する気がなくなってしまう。

 

英語学習に大切なものは「継続」でした。
継続しないと、上達はしません。

 

継続して勉強すれば、必ず上達はします。

 

英語学習は始め方がとても大事。

 

私がした遠回りをあなたにはしてほしくないからこそ、1人だけで勉強せずアウトプットをしっかりする事をおすすめします。

 

まとめ

aaron00023 / Pixabay

 

本記事のまとめ
・日常の中に英語環境を取り入れる
・英語学習本を1冊終わらせる
・英語への抵抗心をなくす
・1人で勉強しようとしない
・覚えたものはアウトプットする事

 

英語を1から勉強するのかと思うと、気が重くなるかもしれない。
でも、英語を勉強するやり方を変えるだけで、上達するスピードが一気に変わるんです。

 

まずは英語環境を作って、その中で生活をしてみる。

英語を勉強する抵抗心をなくすために、英語学習の本を一冊終わらせる。

覚えた英語を自分の中だけで完結するのではなくて、アウトプットすること。

 

アウトプットすることによって、英語がどんどん身についていきます。

 

まずはこの記事で紹介した「英語学習の始め方」をやってもらって、英語への抵抗心をなくしてもらいたいです。

 

私も英語は常に、勉強中です。
一緒に英語学習頑張っていきましょう!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事