海外行きを決断する方法!何を選択しても人生は後悔する物だという理由

 

一度も後悔しない人生を送るなんてできません。
どんな道を選ぼうが、後悔する事は必ずあります。

 

この記事を読んでいるあなたは、海外に行きたいと思っているのにもかかわらず、今日まで決断することができずにいるはずです。

海外に行くことに、とても興味があるんだよね。
でも、いざ海外に行くのかとなると、なかなか踏み出せないんだよね。

1歩が踏み出せないと言うのは、どの決断が正しいことなのか判断できないからかな?

もしその決断が間違っていたらどうしよう、と思ってしまうの。
だから、海外行きを踏み出せずにいるんです。

 

何を選択したとしても、後悔する時はするんです。

 

どんなに悩んで、考えて出した決断だとしても、後悔をしてしまう可能性はいくらでもあるんです。

それは誰にでも言える事で、結果的に後悔する可能性があるなら、自分のやりたい方を選んでいきたくないですか?

 

本記事では、どんな選択をしたとしても、後悔してしまう理由を説明していきます。
後悔してしまうのであれば、
どのようにしたら後悔してしまう回数を減らしていけるのかも、合せて解説します。

 

本記事のポイント
・正解な事なんてない
・決断するべき日はいずれやってくる
・後悔しない人生はない

この記事を最後まで読んだら、海外に行ってやろうと決心がつくはず!
その強い決心が出来たあなたは、後悔する回数を1つ減らした事になるね。

 

あなたが海外行きを決断できない訳

Greyerbaby / Pixabay

お金?仕事?恋人?家族?それとも恐れ?

 

あなたが海外行きを決断できない本当の理由はなんですか?

 

・十分な貯金がないから海外に行けない。
・仕事が仕事が止められないから海外に行けない。
・恋人がいるから、海外に行けない。
・家族が心配するだろうから海外いけない。
・海外に行きたいけど、不安があるからいけない。

 

海外に行くのに多額のお金を持って行く必要はないです。
私が海外に行った時は、20万くらいでした。
20万なら短期で貯めようと思えば、貯められる金額のはずです。

 

絶対に辞められない仕事なんて、ありません。
今だったら、退職代行サービスにお願いをしたら、あなたの希望で退職させてくれます。

 

恋人や家族には、あなたが何で海外に行きたいのかきちんと話していますか?
家族や恋人は、あなたのやりたい事を応援してはくれないんですか?

 

海外に行くほとんどの人が、不安を持って出発しています。
私も不安や心配で押しつぶされそうでした。

 

海外に行きたいと思いつつも、なかなか決断が出来ないあなたは、何かに理由をつけて行こうとしていないだけなんです。

 

資金10万以下で海外に行ったり、結婚した直後に単身で海外に行った友人などが、私の周りにいます。

 

本当に海外に行きたい人は、どんな状況でも行きます。

 

では、なぜあなたは出来ないのか?
海外に行くと決めた事が、もし間違っている判断だったらどうしよう、なんて考えているからじゃないですか?

 

正解な事なんて”ない”ということ

 

何を選んだとしても、正解はありません。

もしこの決断が間違いだったらどうしようと、心配し、結果何もしなかった時こそ、しなかった事を悔やむはずです。

時間をかけて出した決断に至っては、選ばなかった方の事を考えてしまうのは当然の事だと思います。
気になってしまうのが、普通です。

 

損得を考えがちですが、結果どちらに転がるのかなんて誰にも分かりません。

 

将来の事は誰にも予測するのは、不可能だからです。

 

どちらを選んだにしろ、正解がないのであれば、自分がやりたいと思った事を選ぶべきなんです。
もともと正解なんて存在していないのなら、正解を選ぶ事はできないからです。

何を選んでも正解でないなら、違うと思った時に引き返すことだって可能です。

正解のない事に、正解を見つけ出す事がそもそも無理なんです。

 

 

7年経っても変わらない元同僚

 

最近、日本でOLをやっていた時の同期の友達と連絡を取りました。

 

彼女は、まだ同じ会社に勤務しています。
私が会社を辞めた時に、彼女が私にはっきり言った事を覚えています。

 

「私も海外に行きたいと思っている」

 

ところが、7年経った今でも、彼女は変わらず同じ会社でOLをしています。

彼女の生活は、7年前とほぼ変わりのない毎日です。
365×7=2,555日という、長い月日の中で、海外に行く決断が出来ず、あっという間に7年が過ぎてしまった、という事です。

 

この時私が感じたのは、会社を辞めて海外に行くと決断して良かったと思いました。

 

でなかったら、海外に行くという決断のタイミングを逃し、結果海外に行けていない可能性が考えられるからです。

海外に行っていない自分の人生を想像する方が、逆にこわい!

 

いつか決断しないといけない時がくる

 

海外に行くにしろ、行かないにしろ、いつかあなた自身で決めないといけない時がきます。

 

行くのか、諦めるのか。

 

決めないといけない日が必ずきます。

それか、何年も何年も悩み続け、時間だけが過ぎていってしまうのか。

 

どっちにしろ、決断を出すのであれば、早めに出して、次の行動に移りたいと思いませんか?

 

行く・行かない、どちらを選んだとしても正解はありません。

 

だったら、難しく考えないで、行ってみたらいいではないですか。

行くと決めたら、準備するだけなので、出発まで時間はかかりませんよ。

 

後悔しない人生はない

PublicCo / Pixabay

後悔してしまうのが人生

 

後悔する人生は送りたくない、誰もが思います。

 

でも私は思うんです。

 

どの道を選んでも、後悔する事はある。
人生の中で、後悔する事は避けられない、と思っています。

 

私たちは、ない物ねだりの生き物です。
だから、何を選んでも、選ばなかった方の事が気になって、もしそちらを選んでいたらと想像してしまうのです。

 

よく考えて出した結果に、後悔をするかもしれない。

でも、後悔のない人生だったかどうかが分かるのは、人生の終わりが近づいている時のみ。

 

たった1度の後悔が長い人生に、永遠と影響してくる事はないです。

 

だから、後悔してもいいと私は思うんです。

 

後悔は誰にでも、平等に起きる事だし、自分でコントロールする事なんて出来ません。

 

後悔する事を減らす事はできる

 

よく考えて出した結果にも、後悔する可能性もあるかもしれないといいました。

 

どうせ後悔するんだったら、その後悔する頻度を下げればいいんです。

 

要は、好きな事を選んでいく、という事です。

 

あなたのやりたい事を選んでいく方が、後悔する頻度は確実に下がります。

 

海外に行きたいと願うのに、結局やらないと、その後悔は長く続きます。
海外に行きたいと願い、行った場合は、1つの願望をまず果たせた事で、後悔はなくなります。

 

このように、あなたが望んでいない事を選んだとしても後悔するのであれば、自分の願望に素直になった方がいいです。

 

この積み重ねが、最後人生を振り返った時に、後悔が多い人生だったのか、それとも少ない人生だったのかに分かれてくると思います。

 

 

元同期と久しぶりに連絡を取って感じた事

 

元同期と連絡を取った時に、私は恐怖を感じました。

 

もし海外に行くと決断が出来ていなかったら、今でも同じ会社で働き続け、毎日変わらない日々を送っている可能性があった、と思ったんです。

 

海外に行きたい一心で決断し、日本を離れてから悩んだ時期もありましたが、結果的に後悔はしていません。

純粋に、自分がやりたい事を選んだから、結果的に後悔していないのです。

 

海外行きはとても大きな決断でした。
今までしてきた中でも、未だに1番大きな事だと思う。
でも、この決断に一切の後悔はありません!

 

自分の人生を最後誇れるのか?

 

人生が終わる時に「最高な人生だった」と言えたら、結果全てOKですよね。

 

ありきたりな質問をします。

 

明日であなたの人生が最後と宣告されたとしたら、結局今まで海外に行く事を決めれていなかった事を後悔しますか?
後悔しませんか?

 

その答えが出れば、あなたの次やる事は分かっています。

 

後悔します、と答えたのなら、海外に行きましょう。

後悔しない、と答えたのなら、海外に行きたい願望はそこまでだった、という事になります。

 

後悔しますと答えたあなたは、この先ずっとこの悩みを持ち続ける事になります。
それが分かっているのなら、今あなたができる事は最終決断をする事です。

 

後悔しないと答えたあなたは、海外に行きたいのは憧れだけだと考えられます。海外に行く事を選ばなくても、後悔する事はほぼないと思います。

 

何を選んでも後悔があるのだと分かってしまえば、自分の気持ちに素直に行動しやすくなると思います。

 

海外に行かない事を決めても、後悔する
海外に行く事を決めても、後悔する事もある

 

海外にいく事はとても大きな決断です。
だからこそ、あなたが後悔しない決断をしてほしいと願っています。

 

まとめ

Bessi / Pixabay

 

海外に行きたい、でも決断ができないあなたが抑えるポイント
・何を選んでも正解はない
・決断しないといけない日はやってくる
・後悔しない人生はない
・明日であなたの人生が終わると考えてみる

 

海外行きを決める前って、この決断がもし間違っていたら、と悩みます。

大きな決断ですから、当たり前のことです。

 

でも、よく覚えていて欲しい事は、どんな選択でも正解は存在しないという事です。

 

どんな道を選んでも、選ばなかった方は気になります。

だから、どんな選択をしたとしても、正解を求める事をやめるんです。

 

悩み続ける先には、いつか決断しないといけない日がきます。

次の行動に移すことができる事を考えると、早く決断できた方が好ましいです。

 

どちらを選んでも後悔する事があるのなら、自分のやりたい事を選んだ方がいいです。

やりたい事を選んで得た後悔は後悔なのかは、人生の最後にしか分かりません。

 

最後にもう一度、あなたの人生が明日で終わりと宣告されたら、今まで海外に行けていない事を後悔しますか?しませんか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事