goodだけじゃない!イギリス英語で「いいね」を伝える8選を紹介
Pocket

 

・英語で「いいね」って何て言ったらいいんだ?
・「いいね」と相手に伝える時に、いつも "good" しか使えていないんだ。他にの言い方ないかな?
・ネイティブはどんな風に「いいね」と表現しているのだろう?

 

上記でお悩みの方は、こちらの記事で解消できます。

先日に、下記のツイートをしました。


日常生活で「いいね」とリアクションする事は多いです。
ネイティブでも、いいね=good を使う人が多いですが、いつも同じ表現を使うのはつまらない。

日本語で色んな「いいね」を表現する事が出来ますが、それを英語でできたら楽しさは、ぐんと広がります。

今回の記事では「いいね」を伝えるイギリス英語8選を紹介します。

 

good の代わりに、8選も新しいフレーズを知る事ができれば、リアクションの幅が広がる事間違いありません。

この記事を読めば、「いいね」と言うマンネリから脱出する事ができるし、リアクションの幅が一気に広がります。

昔の私は"good"ばかり使ってたの。でもね、他の表現を知ってから、リアクションすること自体が楽しくなっていったよ。

 

「いいね!」を伝えるイギリス英語8選

niekverlaan / Pixabay

 

「いいね!」の基本となる英語は "good" や "great" になりますが、他の単語を使って表現する事だってできます。

私のツイートから、抜粋し、英文の例文を紹介していきます。
今回も、イギリス人彼(Paul)と私(みしー)のリアルな会話から例題を紹介していきますね。

みしー:I bought a chocolate bar for you.
チョコバーをあなたに買ってきたわよ
Paul:Nice one.
いいねぇ
Paul:How is your food?
あなたの食べているものはどう?
みしー:Lovely.
美味しいわよ
みしー:Today’s dinner is karaage.
今日の夕飯は唐揚げだよ
Paul:Sweet.
やったね!
みしー:I’ve posted a birthday card this morning.
今朝、誕生日カード投函しておいたよ
Paul:Cool.
ありがとう
みしー:I passed the driving test.
運転免許のテストに合格したの
Paul:Brilliant.
やったじゃん
Paul:Look, I bought a new jumper.
見て、新しいジャンパー買ったぜ
みしー:I like that.
いいじゃん
みしー:I’m happy today.
今日は幸せな日なの
Paul:Aren't you?
そうなの?
みしー:I will see you tomorrow.
また明日ね
みしーの友人:Dreamy.
楽しみにしてるわ
→直訳すると「夢のように楽しみ」

 

Dreamy に関しては、私が実際ネイティブの友人に言われて、個人的にはっきりと覚えている表現です。

「夢のように楽しみ」なんて言われて、嬉しくない訳がないよね!
いつもよりもワクワク度が高まった事を覚えてるよ。

今日の表現のおさらい

 

会話中のリアクションで「いいね!」を使う場面は意外と多いです。

good や great を使う事が多いと思いますが、毎回同じ表現をしていると飽きてしまいます。
表現のレパートリーを増やし、工夫をしていきましょう。

 

Nice one
Lovely
Sweet
Cool
Brilliant
I like that
Aren't you?
Dreamy

今回の表現を実際に使ってみた方、是非Twitterで教えて下さい。
@misiinengland を添えていてだけると、私に通知がきます。

この記事が、あなたの英語学習に少しでも役立ってくれたならとっても嬉しいです。
ご質問がございましたら、コメント欄かお問い合わせファームよりお送り下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事