May I~?の本当の意味と使い方!実は相手を謙遜する時に使う表現
5688709 / Pixabay

 

相手に許可を得る時って、Can I~? と May I~? を使うけれど、May I~?を使う場面の区別がまだつかないんだよね。
どんなシチュエーションでCan I~?とMay I~? の区別をしたらいいのだろう?

 

Can I~? と May I~? の区別は、下記の様に解釈されています。

Can I~? はカジュアルな場面、つまり家族や親しい間柄の人に。
May I~? はフォーマルな場面、つまり目上の人や初対面の人に。

 

でもね、実際に親しい間柄でも、May I~?は使われる事があるんです。

先日に下記のツイートをしました。

 


私とイギリス人彼の付き合いはかれこれ、もうすぐ6年。
そんな私たちの間でも、「目上の人や初対面の人」に使うと言われている May I~?を使う場面はあるのです。

今回は、「May I~?」を使った英語の表現と例文を紹介していきます。
この記事を最後まで読んでくれれば、もう May I~?の使い方に悩むことはないでしょう。

 

May I~?

Alexas_Fotos / Pixabay

 

May I~?を使う場面は、丁寧に相手に許可を取りたい時です。

Can I please~?を使って丁寧に聞く事は可能ですが、May I~?のほうがより丁寧な場面で使われるのです。

 

だから、目上の人や初対面の人にMay I~?を使った方が無難って事なんだね。

そうなの、でもね私とイギリス人彼との間でもMay I~?を使う事があるんだ。
いくつか紹介するね。

 

彼と私が大きな言い合いをした後に、私が夕飯の支度をしていたら彼から一言。
(Twitterから抜粋)

彼:May I help you...?
何か手伝おうか...?
私:Find yourself whatever you can do. Don’t ask me.
自分で出来る物探して、私に聞かないで。

 

言い合い後、機嫌の直らない私を見かねて謙遜した様子で「何か手伝う事あるかな?」とMay I~?を使って聞いてくれました。
一方、私の返答は「自分で探して」と、まだまだ機嫌が直りそうもない様子が伺えますね。笑

 

 

他の日、私の機嫌が悪い時に彼から一言。

彼:May I go to James’s house if you don’t mind?
I might miss watching a football match.

君がいいなら、ジェームスの家に行ってきてもいいかな?
サッカーの試合見損ねちゃうかもしれないんだ
私:Off you go.
別に行けば

 

機嫌の悪い私に謙遜して、「僕が友人の家に行っても君は差支えないかな?」のニュアンスが伝わります。
一方、私の返答は「行くなら行けば」と、相変わらず機嫌が悪いのが分かりますね。笑

 

 

自分で使った食器は、自分で洗うルールがある我が家。
朝、時間がなくて、使った食器を洗えなくなった彼が一言。

彼:May I leave used dishes in the sink? I’m sorry!
使った食器をシンクの中に置きっぱでもいいかな?ごめんよ!
私:That’s fine!
大丈夫よ!

 

この場合、彼はわざと「May I~?」を使っています。
「May I~?」を使うことで、私に謙遜してる風をかもし出して「使った食器置いておくからね?」と丁寧に許可を求めたのです。
このシチュエーションの場合、普段は「Can I~?」を使う事が多いですが、この日はなぜか「May I~?」をおふざけで使った模様。

 

カップル間で使われる「May I~?」を書きだしてみたら、私って機嫌悪い日ばかりみたいですね。笑

May I~?自体、目上の人や初対面の人に丁寧に許可を得る時に使う表現なので、私たちの間で常に使われる表現ではないです。

May I~?の使い方について、覚えておいてもらいたい事は、時と場合によっては親しい仲であるカップル間でも使われる、という事でした。

 

今日の表現のおさらい

 

「May ~?I」はフォーマルな場面、つまり目上の人や初対面の人に許可を得る時と、相手に謙遜して許可を得る時に使います。

 

相手に謙遜して許可を得る場合であれば、頻度は少なくても、家族間でもカップル間でも使う場面がある、という事です。
私達カップルでも、たまに使う表現になりますので、時と場面に注意して使ってみるのもいいと思います。

 

今回の表現を実際に使ってみた方、是非Twitterで教えて下さい。
@misiinengland を添えていてだけると、私に通知がきます。

 

この記事が、あなたの英語学習に少しでも役立ってくれたならとっても嬉しいです。
ご質問がございましたら、コメント欄かお問い合わせファームよりお送り下さい。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事