be about to~「今から~するところ」今すぐ分かる解説と使い方
StockSnap / Pixabay

 

今から彼氏に会いに行くところなの!

今からデートに行くところなの!

今から夕飯を作るところなの

毎日の日常の中で、「今から~するところ」を口にする場面は多いです。
(少なくても、私はめちゃくちゃ多いです)

英語のフレーズでは「be about to~」で表現する事ができます。

 

先日、下記のツイートをしました。

 

 

今日は、「be about to~」を使って「今から~するところ」を使った英語の表現を、例文を使って紹介していきます。

この記事を最後まで読んだあなたは「be about to~」をマスターできて、早速使えるようになれるよ!

 

be about to~

Disarm / Pixabay

 

be about to~は「be about to+動詞の原型」の表現で使われます。

be about toを使うポイントとしては、「今まさに、丁度しようとしている」という事。
まだ行動に起こしてはいないんだけど、今からやるよ、の意味になります。

 

A: Have you finished a homework?
宿題終わったの?
B: I am about to do it.
今からやるところ

 

A: Where are you going?
どこに行くの?
B: I am about to see Paul.
ポールに会いに行くの
I was about to start cooking when he called me.
彼が電話をしてきた時、私は料理を作り始めるところだった

 

justを付けて「be just about to~」にする事で、「今まさに、直前でやろうとしているところ」と強調して表現する事ができます。

 

A: I’m home.
ただいま
B: I am just about to call you. I needed you to get a bottle of milk on the way back home.
ちょうどあなたに電話するところだったの。帰り道に牛乳を買ってきてもらいたかったんだ。

 

今日の表現のおさらい

 

今回紹介した「今から~するところ」「今まさに直前でやろうとしているところ」の表現は、以下の通りです。

 

be about to~
be just about to~

 

今回の表現を実際に使ってみた方、是非Twitterで教えて下さい。
@misiinengland を添えていてだけると、私に通知がきます。

 

この記事が、あなたの英語学習に少しでも役立ってくれたならとっても嬉しいです。
ご質問がございましたら、コメント欄かお問い合わせファームよりお送り下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事