アラサーの今が海外に行くべき絶好のチャンスの理由を教える【経験談】

 

いつか海外に行きたいと思っているアラサーのあなたに伝えたい事があります。

アラサーの今が、海外に行く絶好のチャンスだという事を!

 

今が絶好のチャンス?
チャンスは、とっくに過ぎてしまったかなーと思っていました。

アラサーになったからこそ、海外行きを決定する人は多いんだよ。

うーん、でもアラサーだから、海外に行くには遅すぎる気がやっぱりするな・・

その考えは考え直して欲しいな。
私は、アラサーだからこそ、自由があって、色んな経験をしてきたからこそ、海外にいくベストなタイミングだと思っているよ!

 

アラサーになってから、海外にいく事が遅いなんて事はありません。

社会人経験をしっかり積んできて、自由が効く今だからこそ、海外に行くベストな時期なんです。

 

本記事では、 アラサーの今海外に行く事が、なぜ絶好のタイミングであるのかについて解説していきます。

この記事を書く私は、現在アラサー(30歳)です。
23歳で日本を出て、今はイギリスに住んでいます。

自分がアラサーになって、気付いた事がありました。
色んな経験をして自由がまだあるアラサーって、何しても最強じゃん!?って事が、思い始めてきたのです。

 

本記事を最後まで読むと、アラサーだからを理由に諦めかけていた海外行きについて、改めて考え直すことがきるようになります。

 

今あなたがアラサーで、海外に行きたいけど迷っているというなら、必読です!

 

新しい事を始める絶好のチャンスはアラサーである訳

panajiotis / Pixabay

人生の転機を起こすのはアラサーになったから

 

私は、アラサー世代こそが、新しいことを始める絶好のタイミングであることだと思っています。

なぜなら、十分な社会人経験をすでに積んできているからです。

 

どんな仕事であったとしても、社会人経験を長くしてきたということは、それはある一つの強みです。

 

親元を離れて、自立して生活している人が多いと思います。
これって実は、簡単にできるようなことではないんです。

 

あなた自身で自立し、生活に慣れてくると、生活に変化を加えるために、何か新しい事をやってみたいと考える日が来るはずです。

自分1人で生活する力を持ち、それに慣れたらステップアップしたいと思う事は不思議な事ではありません。

 

たとえ環境が変わったとしても、あなた自信で生活する力がもう付いている、多少の事なら対応できる力があるということ、これは完全にあなたの強みです。

だからこそ、新しい事をするのであれば、今がチャンスなんです。

 

アラサーだからできる事

 

あなたの社会人としての経験は日々、レベルアップしていっています。

社会人としての括りでだけでなく、1人の人間として人生経験は積んでいっていると思います。

 

20代前半の頃には気付けなかった事が、終えたからこそ、気づく事が多くあると思います。
20代前半に悩んだことでさえも、今のあなただったら経験として、生かすことができるはずです。

 

独身、既婚、子あり、子なし関係なしに、アラサーになった私たちにしか、できないことがあるんです。

それは、自分が今まで乗り越えてきた過去から、次にどう生かせるのか考える事ができます。

 

過去にやり残したことについても、なぜやり残してしまったのか、時間が経ったからこそ原因追及をする事が出来る様になるんです。

 

アラサーになると、結婚したり、子供ができたり、色んな人生を周りで見る機会が増えます。
その中で、自分はこうでありたい、という願望が出てくる、これも1つの経験です。

 

だからこそ、アラサーになった私たちにしか出来ない発想、経験は強みになるんです。

 

1度立ち止まってみる事も必要

 

アラサーになったタイミングで、もう一度人生を考えて見ませんか?

 

今する事が、絶好のタイミングだと思っています。

今までとにかく走り抜けてきたからこそ、1度立ち止まってこのまま同じ方向に向かって進んで行くのか考えてみる時だと思うんです。

方向はいつでも変えることはできますが、今のあなたにはまだ自由があります。

両親だって毎年歳をとっていく訳で、将来何があるかわかりません。

 

だからこそ、一度自分と向き合い、自由が効く今の内に何ができるか、を考えるんです。

 

アラサーになってくると、周りからの期待をなんとなく感じ始める時期になります。

 

周りに流されないためにも、今後の人生どうしていきたいか、自分の意見をしっかり持っていくべきなんです。
今まで諦めていたことを、このタイミングでやってみるのもいいと思います。

 

自分と向き合う事で、自分を変えていく事だって可能です!
理想とする自分をいつでも、追い続けていきたいと思う事は当然のことです。

 

 

今以上の絶好のタイミングはない

 

着実に積み上げてきた経験(仕事、恋愛、自立など)と自由が効く今、新しい事をする絶好のタイミングは今しかないと思いませんか?

さらに、自分ともう一度向き合うことで、これからの自分の課題をはっきりさせます。

 

だから、アラサーになった今が人生の転機を起こすベストな時期だとと思うんです。

 

事実、「アラサーになったから○○に挑戦しよう」なんていうセリフをよく聞くと思います。
これのバックグラウンドには、アラサーが新しい事を始める絶好のタイミングだからだと思うんです。

 

アラサーになった今だからこそ海外に行く

un-perfekt / Pixabay

いつか行きたいの「いつか」は”今”

 

長い間ずっと、思い描いていた「海外に行く事」。

 

いつか絶対に行こうと思っていたら、気が付いたらアラサーになっていました。

 

そのいつかって、今のタイミングだと思いませんか?

あなたがいつかと言ってたいつかは「今」じゃないですか?

 

今まで十分経験も積んできた、自由がまだある、だから「今」だと思うんです。
あなたが言っていた「いつか海外に行く」は”今”なんです。

 

今を逃したら、今後はもっと難しくなってくる

 

あなたの言う「いつか」は、”今”であると断言させてもらいましたが、もし今のタイミングを逃したらどうなるのか?

はっきり言うと、もうタイミングはやってこないと思います。

「いつか」というのは、結局言い訳でしかないんです。

「いつかやる」「いつか行く」と言っている限り、そのいつかはやってくる事はありません。
海外に行きたいと思っているのであれば、今しかない理由が他にもあります。

 

それはビザには年齢制限があるという事です。

 

日本人の私たちは、ワーキングホリデービザと言う、海外で1-2年滞在できるビザを30歳以下(31歳の誕生日を迎える前)であれば、無条件でとれることができます。
(国によっては35歳までビザが取れる所もあります。)

このビザを使わないで海外に行く事も可能ですが、結構ハードです。

 

ワーキングホリデービザのいいところは、年齢制限さえクリアしていれば、働くこともできるし、 旅行することもできるという点です。

 

要は、制限なしに自分のやりたいことが期限以内でできる希望を与えるビザなんです。

 

海外に行きたいと思っているのであれば、このワーキングホリデービザを使って行くべきだと私は思うんです。

なぜなら、私は実際にオーストラリアで2年間、イギリスで2年間ワーキングホリデービザを使って、海外に住んでいました

 

だから、アラサーであるあなたがこのチャンスを逃すと、海外で生活したいという願望はほぼ叶わなくなってしまうんです。

 

もちろん学生ビザや就労ビザもありますが、ワーキングホリデービザは圧倒的に取得しやすいです。

そしてビザ取得にお金もかかりません。

だから、海外に行きたいと思っているのであれば、この機会を使わない手はないと思います。

 

海外に行きたいと思うのに、どうして決断ができないんだろう?
そんな悩みを解説した記事も書きました。

 

アラサーになって海外行きを決める人が多い訳

 

私がフィリピン、オーストラリアに住んでいた時、多くのアラサーに出会いました。
中には、既婚者も数名いたのを覚えています。

私の友人でも、結婚してから単身渡豪した子がいます。

ワーキングホリデービザに年齢制限があるから、取れなくなってしまう直前に、海外に来る人は本当に多かったです。

「ギリホリ」(年齢ギリギリでワーキングホリデービザを使って海外に行く人の事を指す)という言葉がある位です。

 

アラサーで行く人が多いのは確かじゃないでしょうか。

 

海外に行く決意をアラサー世代でする人は、やはりビザの年齢制限が大きく影響しているとは思います。
私の友人で、アラサーになるまで大きなチャレンジをしたことがなくて、そんな自分を変えたくて海外行きを決めた子もいます。

 

会社に希望が持てなくなって、さらに何年も同じような生活を送る事に不安を感じて、変えようとする人もいます。
そちらに関しては、別記事で詳しく書いています。

 

 

私は30歳を境界に、という考え方が好きではないんですが、年齢の節目の時って、何かやり遂げたいと思ってしまうものなのかもしれないです。

そう考えると、ワーキングホリデービザに年齢制限がかけられている状況が、逆に海外に行く気を与えてプッシュしてくれる事もありますよね。

 

年齢制限があるにしろ、このチャンスを使わない手はないと思います。

 

絶好のチャンスを逃さないで!

 

アラサーという今が、全ての要素をタイミングよく、繋げてくれていることが分かりました。

社会経験も豊富、自立もできている、ワーキングホリデービザが使える期限が迫り始めている。

 

だからこそ、今が海外に行く絶好のタイミングだと思うんです。

 

私は、日本を出たのが23歳の頃でした。そして今年30歳になって、気付いた事があるんです。

もう少し日本で色んな経験をしてから海外にきた方が、する仕事の幅だったりが広がったんではないかと思うんです。

 

海外では、「経験」こそが重要視されます。

 

日本でした社会人経験も浅かったので、ここがもう少し長かったらまた違った海外生活を送れていたと思うんです。

ただ、海外に来た事に後悔はしていません。

 

アラサーであるあなたには、挑戦して欲しいと素直に思います。

 

アラサーであることは完全に強みです。
この強みを是非、生かしてほしいと心から応援しています。

 

まとめ

 

アラサーになった今だからこそ海外に行くべきポイント
・アラサーだからこそ持っている経験を生かせる
・自由がまだある
・いつか行きたいの「いつか」は”今”
・今を逃すと今後は難しくなる
・だから今が絶好のチャンス

 

アラサーになった今だからこそ、新しいことを始める絶好のチャンスであることは分かってもらえましたか?

アラサーになったあなたにしかできないことは、今まで経験してきたことを、どのように応用して活かしていくかです。

あなたはもう十分に海外でやっていける準備が整っていますよ。

あとは、絶好のタイミングを逃さないことだと思います。

このタイミング逃してしまうと、もう海外に行けるチャンスは減っていてしまうということを忘れないでください。

最後にもう一度、アラサーであることはあなたの強みである事を忘れないで下さい。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事