なりたい自分に最短でなる方法!自分を変えたいのなら取り柄に気付こう

 

自分の取り柄に気づかない限り、自分を変えることは一生できない

 

この記事を読んでいるあなたは、とにかく自分を変えたい、だけどどうやって変えていったらいいのかわからない、と頭を悩ませているはずです。

変えたい気持ちはあるのに、どうやって変えていったらいいのかアイデアさえも思い浮かばない状況にいる事でしょう。

とにかく自分を変えたいんだけど、一体どうしたら・・・

自分を変えたいと思って、今まで何度も変えようと挑戦はしたけど、理想とする自分になることができなかったよ。

どんな風に自分を変えたいのか、理想像をはっきりさせているかな?
自分の取り柄と、あなたがなりたいと思う理想像が繋がれば、なりたい自分に近づくことは簡単なんだよ

 

本記事では、自分の取り柄(強み)に気づく事によって、あなたがなりたい目標像と関係づける事ができて、結果なりたい自分に最短でなれることを解説していきます。

 

自分の取り柄(強み)を知ることで、どのようにして自分を変えていけるか明確にする事が、なりたい自分になる初めのステップなんです。

自分の取り柄が分かると、そこを伸ばしていけばいいだけだから、最短でなりたい自分に近づくことが可能になるんです。

本記事のポイント
・自分の嫌いなところを明確にする
・なりたい目標像を作っておく
・自分の取り柄を理解しよう
・取り柄と目標像を繋ぎ合わせて、変わっていこう

この記事を読み終えたタイミングで、まずは自分の取り柄を探し始めると思うよ。
取り柄が分かったら、なりたい自分像には時間をかけすに近づくことができるはずだよ。

あなたが自分を変えたいと思っている理由

geralt / Pixabay

自分の事が嫌いだから

 

あなたはなぜ自分を変えたいと思っていますか?

 

暗い性格、内向的、恥ずかしがり屋、シャイ、そんな自分が嫌いだからですか?

直したいと思っていても、なかなか直すことが難しいですよね。

でも、これらはあなたが持っている元々のものなので、いざ変えたいと思っていても、そう簡単には変えることはできません。

 

自分を変えようと思って、自己流で変えていこうとする方も多いです。
だけど、劇的に変わることがなくて、結局素の自分に戻っていてしまう場合が多いです。

だから、どうやって自分を変えていったらいいのか、とみんな悩むんです。

 

自分に持っていない物が欲しくなる

 

自分が持っていないものを、持っている人に憧れを持ちます。

誰もが自分が持ってないものを持っている人に、なりたいと憧れを持つし、羨ましく思います。

自分ができないことを、他人ができていると、なんで自分はできないんだろう?と落胆することがあります。

 

もともと自分が持っていないものを、手に入れようとすることは、とても大変です。

 

ビジネスでも、スポーツでも、どんな分野でも、0としてない物を1として手に入れることは、簡単なことではありません。

自分が持っていないものを、手に入れようとする事には、相当な時間がかかるという事です。

 

だから、自分を変えようと、手にしたい物がすぐに手に入らないと頑張れなくなってしまうんです。

結果的に素の自分に戻ってしまう事になります。

 

一瞬の間だけ、仮になりたい自分になれたとしても、長続きさせないと意味がないんです。

無理をしながら「なりたい自分」になる事はできません。

 

無理をしながら手に入れようとするから、途中で挫折してしまうんです。

 

どうすれば自分を変えられるのか?

 

あなたのなりたい自分像はありますか?

 

もし「変わりたい」とだけ思っているのであれば、なりたい自分像をしっかり考えておくことをお勧めします。

 

なぜなら、目標としている物があった方が、目標に辿り着こうとするし、自分に何が必要なのかが分かるからです。

自分を変えたいと思うのであれば、明確な目標像は必要です。
自分を変えるということは、時間がかかります。

 

すぐになれてしまうんだったら、あなたはこの記事を読んでいないはずです。

 

目標を持つことによって、なりたい自分に近づく事が出来るんです。

自分を変えるということは、とても大きなプロジェクトです。

時間はかかりますが、焦らず、しっかり目標像を決めてなりたい自分になっていきましょう。

 

変わる努力を始めてみる

 

なりたい自分像は決まったら、後はどうやってそれに近づいていくか考えてみましょう。

小さなステップを作りながら、少しずつ変えていきます。

目標像は決まっているので、焦って変わろうとする必要はありません。

自分に無理をして、自分を変えようとすると、 長くその状態を続かせることはできません。
結果、自分を変えることに失敗し、それがストレスになったり、自己嫌悪になってしまう場合があります。

 

自分を変えていくには、時間はかかるということだけ覚えておいてほしいです。

 

次の章では、あなたの取り柄がどのようにして、自分を変える事に関わってくるのかを解説していきます。

 

自己分析があなたを変える

geralt / Pixabay

自分に自信はありますか?

 

あなたは自分に自信を持っていますか?

自分の事が嫌いで、変えたいと思っているのだから、自信がない人が大半なんではないでしょうか?

 

何で自分に自信が持てないんだろう?

それは、自分の取り柄(強み)が分かっていないからです。

自分の取り柄を知っていれば、それが自信になります。

自分に自信を持つ事が出来ないっていうことは、自分の取り柄を知らないという事、要は自己分析がしっかりとできていない可能性があります。

 

自己分析ってすごく大切なことです。

 

実は、私は自己分析をしっかりし始めてから、自分と向き合うことができ、自分を変えていくことに繋がっていったので、どんなに自己分析が大切なのかが分かるんです。

 

自分の取り柄に気付いていないだけ

 

自己分析をしっかりすれば、自分の良い所は必ず見つかります。

取り柄のない人なんて絶対にいません。

 

私は、自己分析にかなりの時間をかけました。
なぜなら、自己分析をしっかり理解しない上で、自分を変える事はできないと思ったからです。

 

自分の取り柄(強み)を見つけ出すことで、生かし、自分の自信へと変えられると思ったからです。

だから、自己分析をしっかりする事が大事なのです。

自分に1つでも取り柄があると分かれば、ポジティブに物事を捉えられる様にもなるし、気持ちがすごく楽になります。

 

自分の強みが分かっていると、 自然と自分を嫌いだと思うことが減っていきます。

だから、自分の取り柄がまだ分かっていないのであれば、自己分析をしっかりやって欲しいです。

 

自分の取り柄に気付く方法

 

自己負担が大事な事は分かってもらえたかと思います。

では、一体どうやって自己分析をしたらいいのか?

私が実際にやったやり方を紹介します。

 

用意するのは、たった2つ、紙とペンです。

 

そこに自分の好きな事、興味のある事、嫌いな事を書き出していきます。
自分が今までやってきた事も、細かく書いていくと、よりいいです。

 

高校時代くらいから遡って、どんな部活をやっていたか、バイトはしていたか、友達関係の事など、とにかく細かく書き出していくんです。

 

書き出した後に、そのメモを確認しながら、自分はどんな人間なのか考えてみて下さい。
取り柄は見つけられるだけ、探していきましょう。

 

自分の取り柄に気付かない限り、自分を変える事は出来ない

 

自分を変えたいと思うのであれば、自己分析をしっかりして、自分の取り柄を見つけ出してください。
あなたが見つけた自分の取り柄を元に、あなたがなりたい目標像にどう近づけていけるか考えるんです。

 

なぜ取り柄を使った方がいいのか?

 

理由は、あなたが既に持っている物だからです。

始めの方で0→1にする事は、とても大変な事だと話しました。
理想としている人物像になりたいと思ったとしても、0スタートから始める場合は、1になるまでには相当な努力と時間が必要です。

でも、既に持っている取り柄を使って目標像を目指すには、1→2にすればいいだけなんです。

土台が元々あるのとないのとでは、変わっていくスピードは違います。

 

自分の取り柄に気付かず、手当たり次第に自分を変えていくには時間がかかるし、すぐに変わっていかない自分に、嫌気を感じてしまう事が考えられるんです。

 

だから、自分の取り柄をしっかり分かった上で、自分を変えていくことが必要なんです。

 

まとめ

SuperFerFilm / Pixabay

 

自分を変えたいと思っているあなたがおさえるポイント
・自分のどこが嫌いなのかはっきり分かっておく
・なりたい目標像を決めておく
・変わる努力をする
・自分の取り柄を知ろう
・取り柄を知った上で、自分を変えていく事ができる

 

自己分析が出来ていないのに、自分を変えていくなんて、時間がいくらあっても変わる事は難しいです。
だから、しっかり自分の取り柄を知って、それを生かして自分を変えていくんです。

自分を変えたい気持ちはあるのに、変え方が分からない、そんなあなたの悩みが解決したら嬉しいです。

 

自分を変えるには、周りの人間関係も変えていく事も1つの手だとも言えます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事