失う物はない!アラサーのあなたが「出来ない」と言い訳してしまう理由
Free-Photos / Pixabay

 

アラサーの私たちが失うものはない。
守るのが自分一人の時は、なんだって取り戻すことができる。

 

この記事を読んでいるあなたは、 やりたいことがあるのに生活が変わってしまいそうで怖い、と思ってできずにいるはずです。

 

やりたい事をやるっていう選択をしたら、何か失ってしまいそうで怖いんだよね。

あなたが言う、失ってしまいそうって何の事だろう?

 

未婚、子供なしでいる今の状況で、あなたが優位心配すべきモノは「自分自身」です。

 

自分だけを守っていけばいい今の状況で、仮に失うモノがあったとしても、意外と簡単に取り戻すことができちゃういます。

 

本記事を読むと、なぜ自分自身だけを守っていけばいいかの理由が分かる事によって気持ちが楽になります。
そして、やりたいことを挑戦しよう、と思う気持ちが強まるはずです。

できないって言っている内は、ただの言い訳になっちゃうんだよね。
「〇〇できない」と言い訳をする自分と、今日ではさよならしよう。

 

アラサーの私たちが失うモノは?

Anemone123 / Pixabay

失うモノなんて何もない

 

やりたい事がある、だけど生活が一変したら?と思うと怖くてできない。

 

例えば、あなたの生活が変わったとします。
今の生活の中で、失って本当に困るものって何ですか?

 

何に対しても、新しくやる時って、多くの人が不安な気持ちを持っています。

誰でも感じる、恐怖心。

 

私も、もちろん感じます。

やりたいことをやることによって、今の生活から大きな何かを失ってしまうってそうないと思うんです。

 

家族?恋人?友達?キャリア?

 

結婚をまだしていなくて、子供もまだいない私たちが失うモノって何ですか?
私は、失うモノはないと思っています。

 

やりたい事ができない理由はない

 

失うモノがないと分かれば、新しくやりたいと思う事をしない理由がないんです。

 

何か失ってしまいそうな気がして怖いから、今まですることができなかった。
であれば、失うものがないと分かった今は、その言い訳を正論にすることができません。

 

海外に行きたい?
転職したい?
新しい趣味をやりたい?

 

あなたがやりたいと思っていることは、色々あると思います。

あなたがやりたいと思っている気持ちを、願望だけとして持ち続ける理由はどこにもないんです。

 

だから、「〇〇できない」と言うのは、全て言い訳になってしまうんです。
それか、ただ口に出したいだけの、言いたがり屋になります。

「やりたい事をやりたい」と言いたがりだけの人なんていないと思います。

 

だから今日から「〇〇やりたいんだけど、できない」を言う事は、やめにしましょうよ?

 

今まで、「〇〇やりたいんだけど、できない」を理由になってこなかった事が何個かあるはずです。

今それは、ただの良い訳だったんだと分かったのであれば、あなたのやりたい事やってみませんか?

 

実は、私達アラサーにはやりたい事が出来る特権があるんですよ。
未婚アラサーの私達が持っている特権について、他の記事で書いています。

 

 

 

フットワークが軽くあってこそ、濃い経験が出来る

 

2018年の夏、私と私の友達の女2人でヨーロッパを、ヒッチハイクで2ヶ月間旅をしてきました。

 

私がずっとやりたかった事でした。
ですが、なかなか実行すると決めるまで、すごく時間がかかりました。
やりたい気持ちは強いのに、出来ずにずっといました。

 

「今の自分に失うものはないんだ」と考えるようになってから、長い間思い秘めていた私のやりたかった事「ヒッチハイク旅」を実行できたんです。

 

ラッキーなことに、友達を誘ったら即 OKだったので、 実行するまでにそこまでの時間はかかりませんでした。

 

2ヶ月間の旅を終えて思ったことは、まず後悔は全くなかったということ。

 

もし行かずに2ヶ月間、普通に仕事をする毎日だったと思うと、逆に怖くなります。
だって、毎日大きな変化のない2ヵ月を送るのと、やりたい事をやっている2か月間って相当違います。
まず、得る物が圧倒的に違います。

 

やりたい事をやった2ヶ月間と、やらなかった2ヶ月間を比較してみても、失ったモノは全くなかったんです。

 

当時の仕事は、思い切って辞めました。
私の中で、仕事は探せばいいことだと思っているので、失ったものの中にカウントしていません。

 

「今の私には失うものはないんだ」と思うと、やりたいことって簡単にができでしまうんです。

失うモノがないと分かった今、なぜまだやらないのか?

 

理由を探す方が難しいと思いませんか?

 

何も恐れる事はないという事

 

結婚をまだしていない、子供がまだいない私たちにとって、少なくとも失うモノって特別何もないんです。

 

家族、友達はもちろん失うことはありません。

恋人があなたのやりたいことを応援してくれる、理解してくれる人だれば、失う事はないと思います。

 

であれば、あなたは一体何を恐れているんでしょうか?

新しいことをやることに、ただただ勇気がないだけじゃないですか?

 

今あなたが置かれているポジションから「〇〇できない」と言い訳する事は、もうできなくなっていますよ

 

恐れることが何1つないことが分かると、あなたの気持ちに変化が起きるはずです。
「じゃあ、〇〇やってみようかな」と、前向きに考え始められてきていますか?

 

 

守る物はたった1つだけ

lucianomarelli / Pixabay

心配すればいいのは自分の事だけ

 

あなたには失うモノはないことが、前章で分かりました。

でも、ただ一つ心配しないといけない事があります。

 

それは、自分の事です。

 

自分の何を心配すればいいのか?

本当に守らないといけない物は、命、健康くらいでしょう。

 

この他に命をかけても、守らないといけない物ってないと思うんです。

 

それ以外に心配しないといけない事ってありますか?
私はないと思っています。

 

命、健康を守れていれば、基本的に問題ないですよね?

 

失ってもすぐ取り戻せる

 

「失ったとしても、すぐ取り戻すことができる」

 

本当にその通りなんです。

なぜなら、命または健康以外のものって、大体取り戻すことができるんです。

 

下記に例を挙げてみました。

 

・やりたい事を優先する為に、キャリアを捨てた?
→働き始めれば、キャリアをまた築き上げていく事は可能です。・やりたい事を優先する為に、恋人と離れた?
→あなたのやりたい事を、応援してくれる人といる方が幸せになります。
星の数程、男も女もいます。
そして今の時代、いろんな出会いサービスがあります。
だから、探そうと思ったら恋人は見つかります 。

・やりたい事を優先する為に、お金を失った?
→やりたい事にお金を使うなら、正しいお金の使い方だと思います。
お金はまた稼ぐ事ができます。

 

どうですか?
失って取り戻せないモノってないと思いませんか?

 

だから、何かを失うのが怖いと言うならば、やらない言い訳にしかすぎないんです。

 

できない事はない

 

やりたいことがあるなら、今のタイミングでやるべきです。

 

失うモノが、命と健康以外ないんだと分かった今、あとは自分がどうするか判断するだけです。

 

失うモノがないと分かると、「それなら、やってみてもいいかな」っていう気持ちに変わってくるはずです。

 

私が、ヒッチハイクで旅をしようと思った時、多くの人に止められました。
多くの人に反対もされましたが、自分に失うモノがない事が分かっていた私は、ヒッチハイク旅をする事にしたんです。

 

結果、全く後悔している事がないんですよ。

 

周りがどう思うかよりも、自分が何をしたいのかをはっきりさせる事が1番大事な事です。

自分のことだけを心配していればいいと思っていれば、できないことはないんです。

 

あとは、あなたがやるかやらないか決めるだけです。

 

周りの人に何を言われようとしても、「自分がどうありたいか」がやっぱり大事な事です。
「ありのままの自分でいる」事がなぜ大事なのかについては、別記事で書いていますので、是非。

 

 

自分だけを守っていけばいい

 

私が実際にそうだったように、失うモノは何もない、自分だけを守っていけばいいんだと分かると、気持ちが楽になるはずです。

 

失うモノがないと分かった今、やりたい事をやらない決断は、将来後悔するのかしないのか。

 

心配するのは、自分の命と健康だけで十分です。

 

基本的に今あなたの周りにいてくれる人を失う事はないので、あなたが1人になる心配もありません。

 

仮に、自分に関する事で失ったと思うモノがあれば、取り戻すことが可能です。
それが分かったあなたは、もう今日から挑戦できる事が増えたははずです。

 

私たちは、まだまだ挑戦していける年代です。
むしろしていかないで、何をしたらいいんでしょう?

 

あなたがこの記事を読んで、少しでも前に進めるきっけけになってくれたら私は嬉しいです。

 

まとめ

やりたい事ができないあなたが抑えるポイント
・失うモノがない
・できない理由がない
・恐れる事がない
・心配する事は自分の命と健康のみ
・失ったらほぼ取り戻せる
・できない事はない
・自分だけを守ればいい

 

何か変化が起きそうで怖い、もし失う事があるなら怖い。

 

漠然と怖い気持ちは、多くの人が持っています。

 

でも、よく考えてみると私たちが失うモノってないんですよ。

 

仮に、仕事、お金、恋人を失ったらまた取り戻せばいい事なんです。

そう辿っていくと、「できない事って案外ないんだ」と気づくはずです。

 

私達には、まだ時間が十分あります。
だったら、もうやるしかないと私は思うんです。

 

あなたは、あなた自身を守っていければ、それでいいんです。
守るべき者はあなただけです。

 

この記事を読んだあなたが、今日から少しでも前進できるように願っています。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。ブログの更新情報や「今すぐ使える恋愛英語フレーズ」をメインに、Twitterでも発信しています。フォロー(@misiinengland)してくれたらとても嬉しいです♪

Twitterもやっています!是非フォローしてね!

おすすめの記事